8話-2

大笑いするジョン、バンドマンの演奏、2人の女の子を見て「子供欲しいね」と言うルシィ、
2人の女の子の衣装を着たがり、ここぞとばかりに食いまくるジャネット、
人生語りだすホルス、マーゴの友人を口説こうとするピート、
花婿は赤ワイン浸しにされ、海に落とされそうになるるなど、他のエピソードでは見られないエピソード多し。
出演者は控えめながら、バカ騒ぎする面子に披露宴会場の担当者も大迷惑だ。

8-1

地球の海のそばのどこか。
夕焼けの中の結婚式。

8-28-3


ルシィのウェディングドレス。
キュートなデザインを選んだつもりですが。前髪は秘かにつけ毛。いつもより上品なイメージです。

●右
号泣するマーゴと高笑いするピート。
親友の旅立ちを喜びつつ、さみしがりつつ。
前エピソードでジョンと寝てたことは、2人には忘れてもらおう。

 
8-58-4
 
●左
キューピット役の少女2人。
ルシィの花嫁衣装のすそを持ち歩きます。(こういう役なんていうんだろ)
何となく描いてみたかったのです。天使みたいな役が欲しかったので。

●右
感涙するフローレンスと、目の見えないフローレンスに状況を伝えるイチロー。
フローレンスがなぜ泣くかはキャラ表のところを読んでもらえれば。
隣の男はナオミの前任のエージェント・イチロー。親切で心やさしい好青年だが、
ちょっとお坊ちゃんで、きかん坊のジョンのせいで胃をやられ解任されます。
「平凡な名だ」とみんなからからかわれる。
8-6

2人の悪魔(ピートとジャネット)に祝福のワイン攻め(しかも赤)にあうジョン。
普通しないだろ。
このまま海に放り込まれそうになるが、さすがにそれは止められる。
それでもジョンは幸せ気分。

8-7

酒をつごうとするホルスと、何食わぬ顔でグラスをさしだすルシィ。
ジョンとピートがあわてて止めに入る。
酒をついでいるホルスは、ジョンの親友でフリーのBH。
後のエピソードでは悲惨な目に遭うかわいそうなキャラ。
陽気な人間味あふれるキャラです。(人間じゃないけど)

8-8

「あー、ジョンってば、血まみれみたい」

赤ワインでずぶ濡れになったジョンと、ほろ酔い気分のルシィ。
最高の気分の2人。
酔ってトーンの上がった口調で、ルシィがふざけて言う。
このルシィが口にする「血まみれみたい」は、
後の2人のことを暗示するようなセリフになってます。

【HOME】

SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー